環境配慮型「回収循環型バキュームブラストシステム」による確かな塗装技術と実績で生活と文化を守ります。ヤマダインフラテクノス株式会社

会社情報のイメージ

ヤマダインフラテクノス株式会社 ホーム|会社情報トップ|各種方針

環境方針

ヤマダインフラテクノス株式会社は、「地球環境保護と、限りある地球の資源を大切にします。」をスローガンとし、 これを推進させるための主な活動項目を以下に揚げます。

環境目標

  1. 当社の塗装工事活動に関わる地域社会環境への影響を常に認識し、地域環境の汚染の予防に努めます。そのために、当社の環境マネジメントシステムの断続的改善を推進します。
  2. 当社の事業活動が環境全般に関わる環境関連法規および当社が同意する他の要求事項を遵守します。
  3. 当社は事業活動全般に関わる環境項目のうち、以下の項目を重点テーマとして改善に取り組みます。
    1. 地域温暖化を防止する為に、省エネルギーを推進します。
    2. 地球環境に優しいエコクリーン工法の開発を進め、実践します。
  4. 環境方針を達成する為に、期毎に各事業所はそれぞれ法的要求事項、保有する環境側面、利害関係者からの見解などに基づき、環境目的および目標の見直しを行います。
  5. 本環境方針を全従業員に周知し、環境を大切にする企業風土を作ります。
  6. 本環境方針は外部から要求があった場合には公開します。

品質方針

塗装工事業者としての教育・訓練・行動力を駆使し、「知行合一」の精神でQMSの継続的改善を行い顧客満足の向上を図る。

品質目標

  1. コンプライアンス(遵法主義)
  2. 品質向上への教育と訓練の実践
  3. 4S(整理・整頓・清掃・躾)
  4. 顧客評価点75点以上を確保

労働安全衛生方針

ヤマダインフラテクノス株式会社は、高い塗装技術でお客様の満足度を高めます。また環境に優しい工事を進め、お客様と地域住民から信頼されるよう常に努力します。
そして、工事全般における全ての安全衛生を確保する義務を持ちます。
当社は品質・環境・安全を基盤とした経営を進め、社会的責任と奉仕を行います。特に労働安全衛生については、経営基盤そのものという認識からマネジメントシステムを構築・維持・改善していくことを宣言する。

  1. 労働安全衛生法をはじめ関係する法令を遵守し、また安全衛生マネジメントシステムの継続的推進と継続的改善を行います。
  2. 当社の特徴である塗装工事に関し、行政等の指導・助言を受けて安全衛生レベルの底上げを図ります。労働安全衛生の徹底から社員の労働災害撲滅と予防活動を進めます。
  3. 社員の労働安全衛生に関する教育を図り、安全意識の高揚を進めます。また協力会社にも積極的に働きかけ、当社の仕事にかかわるすべての人の安全を守ります。
  4. 私は、安全衛生マネジメントシステムの継続的改善を進めるため、定期的に目標の見直しを実施し照査いたします。
  5. 労働安全衛生方針は、全社員・利害関係者・外部の要求者に開示します。

労働安全衛生重点目標

  1. 安全確保はプロの証し!
  2. 安全確保に妥協を許すな!
  3. 安全確保へ自ら努力しろ!